top of page

【2023年版】月10万円稼ぐインスタグラマーが教える!やってはいけないSNS運用

こんにちは!

SNSでフォロワーを増やして、ビジネスを成功させたいですか?

でも、SNS運用って難しいですよね。


どうすればフォロワーに興味を持ってもらえるのか、どうすれば効果的なコンテンツを作れるのか、分からないことだらけだと思います。


そこで今回は、月10万円稼ぐインスタグラマーが教える、やってはいけないSNS運用をご紹介します。





1. フォロワーのニーズを無視する

SNSで成功するためには、まずフォロワーのニーズを理解することが大切です。

フォロワーが何を求めているのか、何に興味があるのかを把握し、それに応えるコンテンツを制作する必要があります。

しかし、多くの人はフォロワーのニーズを無視したコンテンツを制作しています。

例えば、自分の興味や関心だけでコンテンツを制作したり、フォロワーに押し付けるようなコンテンツを作ったりしている人は多いです。

そうしたコンテンツは、フォロワーの興味を引くことができず、エンゲージメントを下げる原因となります。



2. 毎日投稿する

SNSでフォロワーを増やすためには、ある程度の頻度で投稿することが大切です。

しかし、毎日投稿する必要があるわけではありません。

むしろ、毎日投稿しすぎると、フォロワーが飽きてしまい、エンゲージメントを下げる可能性があります。

適切な投稿頻度は、フォロワーの属性やターゲット層によって異なります。

例えば、若い女性をターゲットにしている場合は、毎日投稿するとよいでしょう。

一方、ビジネスをターゲットにしている場合は、週に1〜2回程度の投稿でも十分な場合もあります。



3. 同じ内容の投稿ばかりする

同じ内容の投稿ばかりしていると、フォロワーが飽きてしまいます。

そのため、さまざまな内容の投稿を心がけることが大切です。

例えば、商品やサービスの紹介だけでなく、フォロワーとのコミュニケーションを促すような投稿も取り入れましょう。

また、季節やトレンドに合わせて、投稿内容を変化させることも効果的です。



4. フォロワーの反応を見ない

SNSで効果的な運用を行うためには、フォロワーの反応をしっかりと見ることが大切です。

投稿した内容にいいねやコメントをしてくれるフォロワーは、あなたのコンテンツに興味を持っている可能性が高いです。

そうしたフォロワーの反応を分析することで、今後の運用に活かすことができます。

一方、投稿にいいねやコメントをしてくれないフォロワーは、あなたのコンテンツに興味を持っていない可能性があります。

そうしたフォロワーに無理にリーチしようとするのではなく、ターゲット層を変えたり、コンテンツの質を高めたりすることも検討しましょう。



5. 効果測定をしない

SNS運用の効果を測定することは、運用を改善するために不可欠です。

投稿した内容のリーチやエンゲージメント、フォロワーの増減などを分析することで、運用の成果を把握することができます。

また、効果測定を行うことで、運用の課題や改善点も見えてきます。



ここまで、月10万円稼ぐインスタグラマーが教える、やってはいけないSNS運用をご紹介しました。


これらのポイントを押さえることで、あなたのSNS運用も効果的に改善されるはずです。

ぜひ、今日から実践してみてくださいね!





bottom of page