top of page

インスタグラムでやってはいけないこと!失敗しないための5つのポイント

インスタグラムは、写真や動画をシェアするSNSプラットフォームです。世界中で10億人以上のユーザーが利用しており、ビジネスや個人ブランディングにも効果的なツールとなっています。


しかし、インスタグラムを使うには、注意しなければならないこともあります。間違った使い方をすると、フォロワーを減らしたり、信頼性を失ったり、最悪の場合はアカウントが凍結されたりする可能性があります。


そこで今回は、インスタグラムでやってはいけないことを5つのポイントにまとめてご紹介します。これらのポイントを押さえておけば、インスタグラムで失敗するリスクを減らすことができます。





1. 著作権や肖像権を侵害するコンテンツを投稿しない

インスタグラムでは、自分が撮影した写真や動画だけでなく、他人が撮影したものやインターネット上で見つけたものも投稿できます。しかし、それらのコンテンツには著作権や肖像権が存在する場合があります。

著作権とは、写真や動画などの創作物に対して、その作者が持つ権利のことです。著作権者の許可なくその創作物を使用すると、著作権侵害になります。

肖像権とは、人物の顔や姿などの特徴を表現したものに対して、その人物が持つ権利のことです。肖像権者の許可なくその表現物を使用すると、肖像権侵害になります。

著作権や肖像権を侵害するコンテンツをインスタグラムに投稿すると、以下のようなデメリットがあります。

  • 投稿したコンテンツが削除される

  • アカウントが一時的に制限される

  • アカウントが永久的に凍結される

  • 著作権者や肖像権者から法的な措置を取られる

これらのデメリットは、ビジネスや個人ブランディングに大きな影響を与えます。フォロワーから信頼を失ったり、コンテンツが見られなくなったり、アカウントが使えなくなったりすることで、SNS上での影響力や集客力が低下します。

そうならないためには、以下のような対策を取る必要があります。

  • 自分で撮影した写真や動画を投稿する

  • 他人が撮影した写真や動画を投稿する場合は、著作権者から許可を得る

  • 人物が写っている写真や動画を投稿する場合は、肖像権者から許可を得る

  • 著作権や肖像権のクレジットを明記する

これらの対策を実践すれば、インスタグラムで著作権や肖像権を侵害することを避けることができます。また、自分のオリジナリティや個性を表現することで、フォロワーに魅力的なコンテンツを提供することができます。



2. スパムや迷惑行為をしない

インスタグラムでは、フォロワーを増やしたり、いいねやコメントを集めたりするために、スパムや迷惑行為をする人がいます。スパムや迷惑行為とは、以下のようなものです。

  • 無関係なハッシュタグやキーワードを使う

  • 無意味なコメントやメッセージを送る

  • 自動化ツールやボットを使う

  • フォロー・アンフォローを繰り返す

  • 偽装や詐欺を行う

これらの行為は、インスタグラムのコミュニティガイドラインに違反しています。インスタグラムでは、これらの行為を検出するために、人工知能やアルゴリズムを使っています。

スパムや迷惑行為をすると、以下のようなデメリットがあります。

  • 投稿したコンテンツが表示されなくなる

  • アカウントが一時的に制限される

  • アカウントが永久的に凍結される

  • フォロワーや他のユーザーから嫌われる

これらのデメリットは、ビジネスや個人ブランディングに大きな影響を与えます。コンテンツが見られなくなったり、アカウントが使えなくなったりすることで、SNS上での影響力や集客力が低下します。また、フォロワーや他のユーザーから嫌われたり、信頼性を失ったりすることで、ブランドイメージが損なわれます。

そうならないためには、以下のような対策を取る必要があります。

  • 関連性の高いハッシュタグやキーワードを使う

  • 有意義なコメントやメッセージを送る

  • 自動化ツールやボットを使わない

  • フォロー・アンフォローをしない

  • 正直かつ誠実に行動する

これらの対策を実践すれば、インスタグラムでスパムや迷惑行為をしないことができます。また、関連性の高いコンテンツやコミュニケーションを提供することで、フォロワーや他のユーザーとの関係性を深めることができます。



3. 不適切なコンテンツを投稿しない

インスタグラムでは、自由に写真や動画を投稿できますが、それには一定の制限があります。インスタグラムでは、以下のような不適切なコンテンツは禁止されています。

  • 暴力的・残虐的・恐ろしい・危険なコンテンツ

  • 性的・露骨・わいせつなコンテンツ

  • 差別的・攻撃的・侮辱的なコンテンツ

  • 違法・不正・詐欺的なコンテンツ

  • 個人情報や秘密情報を暴露するコンテンツ

これらのコンテンツは、インスタグラムのコミュニティガイドラインに違反しています。インスタグラムでは、これらのコンテンツを検出するために、人工知能やアルゴリズムを使っています。

不適切なコンテンツをインスタグラムに投稿すると、以下のようなデメリットがあります。

  • 投稿したコンテンツが削除される

  • アカウントが一時的に制限される

  • アカウントが永久的に凍結される

  • フォロワーや他のユーザーから不快感や反感を持たれる

これらのデメリットは、ビジネスや個人ブランディングに大きな影響を与えます。コンテンツが見られなくなったり、アカウントが使えなくなったりすることで、SNS上での影響力や集客力が低下します。また、フォロワーや他のユーザーから不快感や反感を持たれたり、ブランドイメージが損なわれたりすることで、信頼性や評判が低下します。

そうならないためには、以下のような対策を取る必要があります。

  • インスタグラムのコミュニティガイドラインを確認する

  • 自分の投稿したコンテンツに対して客観的に判断する

  • 他人の感情や価値観を尊重する

  • 不適切なコンテンツに出会った場合は報告する

これらの対策を実践すれば、インスタグラムで不適切なコンテンツを投稿しないことができます。また、他人の感情や価値観を尊重することで、フォロワーや他のユーザーとの良好な関係を築くことができます。



4. 一貫性や品質の低いコンテンツを投稿しない

インスタグラムでは、自分のブランドやメッセージを伝えるために、一貫性や品質の高いコンテンツを投稿することが重要です。一貫性や品質の高いコンテンツとは、以下のようなものです。

  • ブランドのアイデンティティやストーリーに沿ったコンテンツ

  • ターゲット層の興味関心に合ったコンテンツ

  • 視覚的に魅力的でクリエイティブなコンテンツ

  • 情報量が適切で分かりやすいコンテンツ

これらのコンテンツは、インスタグラムでフォロワーや他のユーザーに影響力や価値を与えることができます。フォロワーや他のユーザーは、一貫性や品質の高いコンテンツに対して、興味や関心を持ち、いいねやコメントをしたり、シェアしたり、フォローしたりする可能性が高くなります。

一方、一貫性や品質の低いコンテンツをインスタグラムに投稿すると、以下のようなデメリットがあります。

  • ブランドのアイデンティティやストーリーが伝わらない

  • ターゲット層の興味関心に合わない

  • 視覚的に魅力的でクリエイティブでない

  • 情報量が不適切で分かりにくい

これらのデメリットは、ビジネスや個人ブランディングに大きな影響を与えます。フォロワーや他のユーザーは、一貫性や品質の低いコンテンツに対して、興味や関心を失ったり、いいねやコメントをしなかったり、シェアしなかったり、フォローをやめたりする可能性が高くなります。

そうならないためには、以下のような対策を取る必要があります。

  • ブランドのアイデンティティやストーリーを明確にする

  • ターゲット層の興味関心をリサーチする

  • 視覚的に魅力的でクリエイティブなコンテンツを制作する

  • 情報量を適切に調整し分かりやすく伝える

これらの対策を実践すれば、インスタグラムで一貫性や品質の高いコンテンツを投稿することができます。また、ブランドのアイデンティティやストーリーを伝えることで、フォロワーや他のユーザーとの共感や信頼を得ることができます。



5. フィードバックや評価を無視しない

インスタグラムでは、自分の投稿したコンテンツに対して、フォロワーや他のユーザーからフィードバックや評価を受けることがあります。フィードバックや評価とは、以下のようなものです。

  • いいねやコメント

  • シェアや保存

  • メッセージやレビュー

  • レポートやブロック

これらのフィードバックや評価は、インスタグラムで自分のコンテンツの効果や反応を知ることができる指標です。フォロワーや他のユーザーは、自分の感想や意見や要望をフィードバックや評価を通じて伝えてくれます。

フィードバックや評価を無視すると、以下のようなデメリットがあります。

  • コンテンツの効果や反応が分からない

  • コンテンツの改善点や問題点が分からない

  • フォロワーや他のユーザーとのコミュニケーションが途絶える

  • フォロワーや他のユーザーから不満や不信感を持たれる

これらのフィードバックや評価は、インスタグラムで自分のコンテンツの効果や反応を知ることができる指標です。フォロワーや他のユーザーは、自分の感想や意見や要望をフィードバックや評価を通じて伝えてくれます。

フィードバックや評価を無視すると、以下のようなデメリットがあります。

  • コンテンツの効果や反応が分からない

  • コンテンツの改善点や問題点が分からない

  • フォロワーや他のユーザーとのコミュニケーションが途絶える

  • フォロワーや他のユーザーから不満や不信感を持たれる

これらのデメリットは、ビジネスや個人ブランディングに大きな影響を与えます。コンテンツの効果や反応が分からなかったり、改善点や問題点が分からなかったりすることで、コンテンツの質や効果が低下します。また、フォロワーや他のユーザーとのコミュニケーションが途絶えたり、不満や不信感を持たれたりすることで、関係性や信頼性が低下します。

そうならないためには、以下のような対策を取る必要があります。

  • フィードバックや評価を定期的にチェックする

  • フィードバックや評価に対して感謝や返答をする

  • フィードバックや評価に基づいてコンテンツを改善する

  • フィードバックや評価に対して否定的に反応しない

これらの対策を実践すれば、インスタグラムでフィードバックや評価を無視しないことができます。また、フィードバックや評価に対して感謝や返答をすることで、フォロワーや他のユーザーとのコミュニケーションを維持することができます。

以上、インスタグラムでやってはいけないことを5つのポイントにまとめてご紹介しました。これらのポイントを守ってインスタグラムを使えば、失敗するリスクを減らすことができます。


しかし、インスタグラムを使うだけでは、ビジネスや個人ブランディングに十分な効果を得ることは難しいです。インスタグラムは、他のSNSプラットフォームと連携させることで、より大きな効果を発揮します。


そこでおすすめしたいのが、マッタ創作所のSNS運用代行サービスです。マッタ創作所は、広告デザイン、映像制作、マーケティング戦略の3つのサービスが統合されたSNS運用代行サービスを提供しています。


マッタ創作所のSNS運用代行サービスは、以下のようなメリットがあります。

  • 専門知識と統合されたサービス:マッタ創作所のSNS運用代行サービスは、広告デザイン、映像制作、マーケティング戦略の3つのサービスが統合されています。これにより、クライアントは一つのパートナーから幅広い専門知識とサポートを受けることができます。統一されたアプローチにより、ブランドの一貫性と効果的なコミュニケーションが実現されます。

  • ターゲット層への効果的なアプローチ:マッタ創作所は、クライアントのターゲット層に対して効果的なメッセージを届けるための戦略を展開します。ターゲット層の洞察とリサーチに基づき、適切なコンテンツやトーンを選択し、SNS上でのリーチとエンゲージメントを最大化します。

  • 効果測定と最適化:マッタ創作所は、SNSキャンペーンの効果を定量的・定性的にモニタリングし、データに基づいた意思決定を行います。投稿のパフォーマンスやフォロワーの反応を評価し、戦略やコンテンツを最適化することで、クライアントの成果を向上させます。

  • プロフェッショナルなコンテンツ制作:マッタ創作所は、クリエイティブなプロフェッショナルによって、高品質なコンテンツ制作を提供します。広告デザインや映像制作の分野での豊富な経験と専門知識を活かし、クライアントのブランドやメッセージを視覚的に魅力的に表現します。クライアントの要望やビジョンを理解し、オリジナリティあふれるコンテンツを制作することで、競合他社との差別化を図ります。

マッタ創作所のSNS運用代行サービスは、インスタグラムだけでなく、他のSNSプラットフォームにも対応しています。FacebookやTwitterやYouTubeなど、クライアントの目的やニーズに応じて、最適なSNSプラットフォームを選択し、統合的なSNS運用を行います。

インスタグラムで失敗しないためには、このブログ記事で紹介した5つのポイントを守ることが大切です。しかし、それだけでは十分ではありません。インスタグラムを成功させるためには、専門的な知識や技術が必要です。

そこでマッタ創作所がお手伝いします。マッタ創作所は、インスタグラムを含むSNS運用代行サービスを提供しています。マッタ創作所は、クライアントのビジネスや個人ブランディングに合わせて、最適なSNS戦略を立案し実行します。

マッタ創作所は、インスタグラムで失敗しないだけでなく、インスタグラムで成功するためのパートナーです。マッタ創作所と一緒に、インスタグラムで魅力的なコンテンツを作りましょう。


もし、マッタ創作所のSNS運用代行サービスに興味がある方は、ぜひお問い合わせください。お待ちしています😊





Commentaires


bottom of page