top of page

ビジョンをデザインする!エンゲージメントの高いブログ記事の書き方5つのステップ

こんにちは、マッタ創作所の松田です。

今日は、行動心理学の視点で考えるエンゲージメント向上法についてお話ししたいと思います。


エンゲージメントとは、ユーザーがあなたのブランドやコンテンツに対して感じる関心や関与の度合いのことです。

エンゲージメントが高いと、ユーザーはあなたのファンになり、口コミやシェアをしてくれます。エンゲージメントが低いと、ユーザーはあなたの存在を忘れてしまいます。


では、どうすればエンゲージメントを高めることができるのでしょうか?

答えは、行動心理学の知識を活用することです。行動心理学とは、人間の行動や判断に影響を与える心理的な要因を研究する学問です。

行動心理学の知識を使えば、ユーザーの心をつかみ、行動に誘導することができます。


今回は、私が実際に行っている5つのステップをご紹介します。

これらのステップを実践すれば、あなたもエンゲージメントの高いブログ記事を書くことができます。

それでは、早速見ていきましょう。




ステップ1: ユーザーのニーズや問題を明確にする

まずは、あなたのターゲットとなるユーザーが何を求めているのか、何に悩んでいるのかを明確にしましょう。ユーザーのニーズや問題を理解することで、あなたのブログ記事が彼らにとって価値のあるものであることを伝えることができます。また、ユーザーのニーズや問題を解決することで、彼らに感謝や信頼を感じてもらうことができます。

例えば、私のターゲットはクリエイティブなビジネスオーナーと起業家です。彼らは、自分のビジョンを視覚的に表現し、顧客に印象を与えたいと考えています。しかし、彼らはマーケティングに関する専門知識が不足しており、効果的な広告デザインやマーケティング戦略を策定するのに苦労しています。このように、ユーザーのニーズや問題を具体的に把握することができます。



ステップ2: ユーザーの感情に訴える

次に、あなたのブログ記事がユーザーの感情に訴えるようにしましょう。感情は、人間の行動や判断に大きな影響を与える要素です。感情に訴えることで、ユーザーの注意を引き、興味や好奇心を刺激することができます。また、感情に訴えることで、ユーザーとの共感や信頼を築くことができます。

例えば、私のブログ記事では、ユーザーの感情に訴えるために、以下のような方法を使っています。

  • ストーリーを使う: ユーザーに自分の体験談や成功事例をストーリー形式で伝えることで、ユーザーの感情に訴えることができます。ストーリーは、ユーザーの想像力を刺激し、感情移入を促す効果があります。また、ストーリーは、ユーザーにあなたの人間味や信頼性を感じてもらうことができます。

  • メタファーを使う: ユーザーに難しい概念や抽象的な内容をメタファーで例えることで、ユーザーの感情に訴えることができます。メタファーは、ユーザーの理解を助けるだけでなく、感情的な共感や印象を与える効果があります。また、メタファーは、ユーザーにあなたの創造力や知性を感じてもらうことができます。

  • ユーモアを使う: ユーザーに笑いや楽しさを提供することで、ユーザーの感情に訴えることができます。ユーモアは、ユーザーの気分を明るくし、ストレスを軽減する効果があります。また、ユーモアは、ユーザーにあなたの親しみやすさや魅力を感じてもらうことができます。



ステップ3: ユーザーの行動を誘導する

さらに、あなたのブログ記事がユーザーの行動を誘導するようにしましょう。行動は、ユーザーがあなたのブランドやコンテンツに対して関心や関与を示す具体的な証拠です。行動を誘導することで、ユーザーのエンゲージメントを高めることができます。また、行動を誘導することで、ユーザーとの関係を強化することができます。

例えば、私のブログ記事では、ユーザーの行動を誘導するために、以下のような方法を使っています。

  • 質問を投げかける: ユーザーに質問を投げかけることで、ユーザーの行動を誘導することができます。質問は、ユーザーの思考や意見を引き出し、コメントや返信を促す効果があります。また、質問は、ユーザーにあなたの関心や尊重を感じてもらうことができます。

  • オファーを提供する: ユーザーにオファーを提供することで、ユーザーの行動を誘導することができます。オファーは、ユーザーに価値のあるものを与えることで、クリックや申し込みを促す効果があります。また、オファーは、ユーザーにあなたの寛大さや誠実さを感じてもらうことができます。

  • CTAを設定する: ユーザーにCTA(コール・トゥ・アクション)を設定することで、ユーザーの行動を誘導することができます。CTAは、ユーザーに具体的な行動を促すことで、シェアやフォローを促す効果があります。また、CTAは、ユーザーにあなたの期待や要望を感じてもらうことができます。



ステップ4: ユーザーのフィードバックを受け取る

また、あなたのブログ記事がユーザーのフィードバックを受け取るようにしましょう。フィードバックとは、ユーザーがあなたのブランドやコンテンツに対して感じた感想や評価のことです。フィードバックを受け取ることで、ユーザーのエンゲージメントを高めることができます。また、フィードバックを受け取ることで、ユーザーとのコミュニケーションを促進することができます。

例えば、私のブログ記事では、ユーザーのフィードバックを受け取るために、以下のような方法を使っています。

  • アンケートを実施する: ユーザーにアンケートを実施することで、ユーザーのフィードバックを受け取ることができます。アンケートは、ユーザーの満足度や意見を数値化し、分析することができます。また、アンケートは、ユーザーにあなたの改善や向上への意欲を感じてもらうことができます。

  • レビューを募集する: ユーザーにレビューを募集することで、ユーザーのフィードバックを受け取ることができます。レビューは、ユーザーの感想や評価をテキストや星で表現することができます。また、レビューは、ユーザーにあなたの評判や信用を感じてもらうことができます。

  • コミュニティを作る: ユーザーにコミュニティに参加することを促すことで、ユーザーのフィードバックを受け取ることができます。コミュニティは、ユーザー同士が交流や情報共有をすることができる場です。また、コミュニティは、ユーザーにあなたの関わりや貢献を感じてもらうことができます。



ステップ5: ユーザーの忠誠度を高める

最後に、あなたのブログ記事がユーザーの忠誠度を高めるようにしましょう。忠誠度とは、ユーザーがあなたのブランドやコンテンツに対して感じる愛着や忠実さのことです。忠誠度が高いと、ユーザーはあなたのリピーターやアドボケイトになります。忠誠度が低いと、ユーザーはあなたのライバルに流れてしまいます。

では、どうすれば忠誠度を高めることができるのでしょうか?答えは、ユーザーに感謝や報酬を与えることです。感謝や報酬は、ユーザーにあなたのブランドやコンテンツに対する感情的な絆を強める効果があります。また、感謝や報酬は、ユーザーにあなたのブランドやコンテンツに対する行動的なコミットメントを強める効果があります。

例えば、私のブログ記事では、ユーザーの忠誠度を高めるために、以下のような方法を使っています。

  • メールマガジンを送る: ユーザーにメールマガジンを送ることで、ユーザーの忠誠度を高めることができます。メールマガジンは、ユーザーにあなたのブランドやコンテンツの最新情報やお得な情報を提供することができます。また、メールマガジンは、ユーザーにあなたのブランドやコンテンツとの継続的な関係を感じてもらうことができます。

  • ポイント制度を導入する: ユーザーにポイント制度を導入することで、ユーザーの忠誠度を高めることができます。ポイント制度は、ユーザーにあなたのブランドやコンテンツの利用や紹介に応じてポイントを付与し、ポイントと引き換えに特典を提供することができます。また、ポイント制度は、ユーザーにあなたのブランドやコンテンツの価値や魅力を感じてもらうことができます。

  • サプライズを仕掛ける: ユーザーにサプライズを仕掛けることで、ユーザーの忠誠度を高めることができます。サプライズは、ユーザーに予想外の喜びや感動を与えることができます。また、サプライズは、ユーザーにあなたのブランドやコンテンツのユニークさや個性を感じてもらうことができます。



以上が、私が実際に行っている5つのステップです。これらのステップを実践すれば、あなたもエンゲージメントの高いブログ記事を書くことができます。ぜひ、試してみてください。

この記事が役に立ったと思ったら、ぜひシェアやコメントをお願いします。あなたのご意見やご感想をお聞かせください。また、マッタ創作所の広告デザインサービスに興味がある方は、ぜひお問い合わせください。私たちは、あなたのビジョンをデザインし、共に成功へと導きます。




それでは、また次回のブログでお会いしましょう。ありがとうございました。



閲覧数:1回
bottom of page